諏訪神社

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00, 総合点:0 | 評価済)
category : きりしまぼんち百科事典, ジャンル, 歴史・文化, 歴史・文化, 観光, 観光, 都城市 2013.4.7 
LINEで送る

諏訪神社

山田町瀬茅
諏訪神社の創建年代は不明ですが、文明18年(1486)の文書に「木之河内諏訪山」とあるのが最も古い記録とされます。
仁王像は鳥居の両脇にあり、阿(あ)像は高さ112.7センチメートル、横幅70.3センチメートル、吽(うん)像は高さ114.4センチメートル、横幅69.5センチメートル。いずれも丸彫り立像で、腕や手首を欠損しています。
阿像の背面には、「作者毛利七郎右□□」(□は一字欠損)と人名、吽像の背面には「寛延二年(1749)九月吉祥日」と人名が刻まれています。

諏訪神社

諏訪神社2

諏訪神社3

問い合わせ先 都城観光協会0986-23-2460

地図


より大きな地図で 都城史跡 を表示

画像一覧

霧島盆地百科事典のFacebook

LINEで送る

みんなの評価

みんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
Loading ... Loading ...

※5段階の簡単評価です。★をクリックする事で誰でも簡単に評価できます「ぽちっ」とお願いします!

コメントフォーム

Copyright(c) 2013 きりしまぼんち百科事典 All Rights Reserved.