南方神社

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00, 総合点:0 | 評価済)
category : きりしまぼんち百科事典, ジャンル, 歴史・文化, 歴史・文化, 観光, 観光, 都城市 2013.4.8 
LINEで送る

花木あげ馬

都城盆地には、馬をあつかった芸能も多く残されています。
あげ馬神事もその一つで、今も残る都城盆地独自の祭りです。
いずれも諏訪神社(南方神社)で行われ、神社に馬を奉納する形式をとります、7月に行われています。
子どもが乗った馬に荷物を背負った馬が続き、馬と子どもを守るために大人たちが行列を作って進んでいきます。
この祭りの由来は、島津家の安泰を願って行われたと伝わっていますが、田の神信仰などと同様に「作の神」に感謝しそれを送るという行事と関連しているのかも知れません。

南方神社

住所 宮崎県都城市山之口町花木954番
問い合わせ先 都城観光協会0986-23-2460

地図


大きな地図で見る

画像一覧

霧島盆地百科事典のFacebook

LINEで送る

みんなの評価

みんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
Loading ... Loading ...

※5段階の簡単評価です。★をクリックする事で誰でも簡単に評価できます「ぽちっ」とお願いします!

コメントフォーム

Copyright(c) 2013 きりしまぼんち百科事典 All Rights Reserved.