木場城址公園

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00, 総合点:0 | 評価済)
category : きりしまぼんち百科事典, ジャンル, 歴史・文化, 歴史・文化, 観光, 観光, 都城市 2013.4.11 
LINEで送る

木場城址公園

高崎町江平地区の東端、大淀川を見下ろす標高250m余りの丘の頂上に1本のシイの大樹が立っている。
ここが島津氏の出城(木場城)があった所、西に霧島連峰が連なり、町内で東の眺望が開けるため、正月には若者たちが初日の出を見に上る。
シイの木の下の山腹には、その昔、金が埋まっているとの言い伝えがあり、たて穴を掘った跡が残っている。

画像一覧

霧島盆地百科事典のFacebook

LINEで送る

みんなの評価

みんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
Loading ... Loading ...

※5段階の簡単評価です。★をクリックする事で誰でも簡単に評価できます「ぽちっ」とお願いします!

コメントフォーム

Copyright(c) 2013 きりしまぼんち百科事典 All Rights Reserved.