LINEで送る

観音池公園

ボート、観覧車、グラススキー、バンガロー、キャンプ場、温泉施設などを備えた高城観音池公園。
春には桜並木が沿道を彩ります。

観音池公園

公園全景

観覧車

ボート、観覧車、パターゴルフ

自由広場

自由広場、コンビネーション遊具、ゴーカート、電動カー、野外ステージ

ボート はくちょう1号   3人乗り 600円 20分
はくちょう2号   4人乗り 800円 20分
そよかぜ1号    3人乗り 600円 20分
そよかぜ2号    4人乗り 800円 20分
おおぞら2号    4人乗り 800円 20分
コーヒーカップ   3人乗り 600円 20分
パンダ号      3人乗り 600円 20分
手漕ぎボート    2人乗り 300円 30分
手漕ぎボート    2人乗り 400円 30分
観覧車 1人 200円 (定員4人)
ゴーカート (1周 1000m) 1人乗り  300円
2人乗り  400円
パターゴルフ (18ホール) グリーン使用量 (パター貸し出しの場合)  300円
グリーン使用量 (パター持ち込みの場合)  200円
電動カー 1回  100円

公園内には約2000本のソメイヨシノが咲き誇り、県内外から多くの見物客が訪れる花見名所です。
10号線からのアクセス道路には桜が花のトンネルを作り、こちらも必見。

桜

観音池

「定満池(じょうまんのいけ)」は都城盆地最大級の農業用のため池です。
現在は「観音池」と呼ばれ、「観音池公園」として整備されています。
また、今でも約40ヘクタールの水田に水を供給しています。
水神碑は、天保12年(1841)、池の改修を記念して建てられました。碑文には、放水口が毎年壊れるため、郡奉行町田次郎九郎が藩に願い出て資金を調達、天保12年(1841)閏1月から3月にかけて工事を行ったことや、高城郷の工事関係者の名前などが記されています。放水路門石柱はその時に使われた建築部材と考えられます。

碑文

石碑2 石碑3

つつじ

温泉市場

子どもの村キャンプ場・オートキャンプ場

子どもの村プール

いきいきふれあいランド

観音さくらの里

レインボースポーツランドゴルフクラブ

高城ふれあいセンター(研修センター)

住所 宮崎県都城市高城町石山4195番地
連絡先 観音池公園総合案内所 電話・ファクス(0986-58-6139)
予約受付時間 午前8時30分から午後5時

地図


大きな地図で見る

中池

観音池公園から東へ約1km

画像一覧

霧島盆地百科事典のFacebook

LINEで送る

みんなの評価

みんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
Loading ... Loading ...

※5段階の簡単評価です。★をクリックする事で誰でも簡単に評価できます「ぽちっ」とお願いします!

コメントフォーム

Copyright(c) 2013 きりしまぼんち百科事典 All Rights Reserved.