稲妻郷土の森(稲妻山)

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00, 総合点:0 | 評価済)
category : きりしまぼんち百科事典, ジャンル, 観光, 観光, 都城市 2013.3.20 
LINEで送る

稲妻郷土の森(稲妻山)

山田町の北西部に位置し、照葉樹林の多様な植物が生い茂る稲妻山。標高453mの頂からは高千穂の峰を間近に望み、ケヤキ・シイ・イチイガシなどが春の新緑、秋の紅葉と目に鮮やかな色を見せてくます。
かつて県内にたくさんあったケヤキの森も、高級碁盤や銘木の材料として伐採が進み今ではあまり見かけなくなりました。山田町は、町の木をケヤキとしているので、稲妻山のケヤキ林15haを未来に渡って「郷土の森」として保存しようと整備に取り組んでいます。
稲妻山に至るハイキングコースはA・B・Cの3コースがあり、頂上には展望所を設置して新緑と紅葉を楽しんで頂いています。
春・秋のハイキングに、また森林浴に、木の香と鳥のささやきを体験して見ませんか?

inazumawoods01

地図


大きな地図で見る

画像一覧

霧島盆地百科事典のFacebook

LINEで送る

みんなの評価

みんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
Loading ... Loading ...

※5段階の簡単評価です。★をクリックする事で誰でも簡単に評価できます「ぽちっ」とお願いします!

コメントフォーム

Copyright(c) 2013 きりしまぼんち百科事典 All Rights Reserved.