山田温泉交流センター

LINEで送る

山田温泉交流センター

山田町の南西部のひっそりとした山あいの中に立つ山田温泉交流センター。町内外に美人湯(ナトリウム-炭酸水素塩温泉)として有名で、毎日多くの入浴客でにぎわっています。泉源は地下1,700mから43℃の湯が毎分430リットルも噴出しています。
 駐車場(100台収容)には1リットル1円で温泉の湯を販売する温泉スタンドや、地元特産品販売所などがあります。また、時には屋外に設けたステージでおどり・吹奏楽・カラオケなどのイベントも催されます。

yamada

入浴料 1回浴 大 人/300円(高校生以上) 11枚綴り回数券3,000円
小 人/200円(3歳以上)  11枚綴り回数券2,000円
乳幼児/無料
1日浴及び
休憩室利用
大 人/500円(高校生以上) 11枚綴り回数券5,000円
小 人/300円(3歳以上)  11枚綴り回数券3,000円
乳幼児/無料
温泉スタンド給湯料 市内外(セルフ)10リットル/10円
営業時間 9:00~22:00
休館日 第3水曜日
※水曜日が祝祭日の場合はその翌日
施設概要 大浴槽・電気風呂・泡風呂・サウナ・水風呂
休憩室2室(20畳・44畳)・休憩ロビー・食堂・自販機
駐車場(100台収容)・屋外温泉スタンド

地図


大きな地図で見る

画像一覧

霧島盆地百科事典のFacebook

LINEで送る

みんなの評価

みんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
Loading ... Loading ...

※5段階の簡単評価です。★をクリックする事で誰でも簡単に評価できます「ぽちっ」とお願いします!

コメントフォーム

Copyright(c) 2013 きりしまぼんち百科事典 All Rights Reserved.